「離婚したい」と思う前に・・旦那様と幸せに過ごしたい人へ

mayuko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

3連休の我が家

この三連休、我が家は白浜に旅行に行っていました。

通常なら3連休となるとキャンプの我が家ですが、今回は珍しく

夫が「エクシブ取ったで」と言うのです。

キャンプとなると数日前からいろいろと準備が必要で大変。

そして、終わってからも翌日は片付けで大変なので、普通に

ホテルに泊まると聞いて私は「ラッキー♪」と思いました。

 

怪しい夫

以前にこちらでも夫が浮気でもしてるのか?というような投稿をしましたが、

今回はマジで「浮気でもしてるの?」と聞いたほど怪しい行動の連発。

 

というのも、まず夫と息子はサッカーの練習だったので私と娘、義母と実母は

先に現地に着いていました。

 

チェックインの際に、朝食がアメリカンブレックファーストで予約してあるのが

まずおかしい。

だって、いつもならパン派の私の意見なんて一度も通ったことがなく、いつも

朝飯はの夫の希望である和食なのに、最初から洋食で予約がしてある。

和食のお席がまだ空いてるにも関わらず・・・

夫に「和食まだいけるみたいだけど変更しようか?」と聞くと

「まゆこの好きな方でいいよ。」と。

 

夕食に何を食べるかもどうやら私に決定権を委ねている。

おかしい・・・

 

夫からのサプライズ!

そんなこんなの状態を義母と実母とで「おかしいわ~」と話していると

実母が「そんな時は不倫とかしてるよ!」と言い切る。(笑)

 

そして・・・夕食が終わったあと事件は起きました!

デザートはラウンジで・・・と別の場所に連れて行かれたのです。

混んでるからお席を空けるのね、、、と思っていたら、ケーキが運ばれて

きました。

 

「あ・・・夫は10月12日がお誕生日だから義母が準備したのかな・・」と

思っていたら・・・・・!

 

ななななんと!!!

私たちの結婚10周年記念日でした~!!

私は全く知らなかった(笑)

 

私はホントに男並みにイベントにうといもんで、お誕生日ならともかく10周年とか、全く

頭になかった~!

 

いやいや、こんなことだったのね。

この旅行自体がそもそもおかしかったのよ。

 

「毎日ありがとう」って書いてるけど、そんなことホントに思ってるんかーい?

って夫だけど、まぁこういうイキなサプライズしてくれたことは嬉しかった。

ちょっと夫のこと見直した私でした。

 

サプライズより日頃が大事やわ!

 

それで翌日、マリーナシティに行きました。

そこであまり時間がなかったのでいくつかだけ子供たちが乗りたい乗り物に・・・

 

そんな中、私がずーっと小さなころから大好きだった「空中ブランコ」を発見。

これまでも子供を連れて遊園地には行ったけど、まだ子供の身長が足りず空中ブランコに

乗れない。※遊園地は夫は行かないので私が連れて行く。

 

ずっと、乗りたいな~、乗りたいな~と思っていた私。

そうだ!

今日は子守をしてくれる人がいるんだから乗ろう!と思って、

「私、空中ブランコ乗りたいねん」と言うと、

夫「・・・・」無言。

そしてそのまま退場の方向へ。

 

私の心の中は・・・

え? 私、空中ブランコ乗りたいって言ったよね?

なんで無視? なんで私の希望は何も通らないの?

 

昨日、ケーキでサプライズしてくれて嬉しかったけど、正直あんなサプライズ

いらんから、日ごろにちょっとでも思いやりのある態度取って欲しいわ・・・

 

と、とても悲しい気持ちになりました。

 

イクメンコンサルタントとして一言

 

こういうことって夫婦でよくあることだと思います。

そして、これまでの私ならこんなことがあるとしばらくずっと

機嫌が悪くムッとしている。

何なら子供に八つ当たりしたり・・・(笑)

子供が何か言ってきても私はあからさまに不機嫌な対応して、

とばっちりとはこのこと(笑)

 

だけどね、昨日はそんな風にはならない。

冷静に考えることができるのです。

 

そう、男性に「察してよ」は通用しないこと。

 

昨日私は「空中ブランコ乗りたい」しか言ってません。

この背景には、

・私が小さいころから空中ブランコが好きだったこと。

・いつも子供たちを連れて遊園地に行くときには乗りたくても乗れずに

我慢していること

・そして本日はこんなラッキーな環境になったので「乗りたい」と言ってみたこと。

・それをいとも簡単に無視されて心の中では「やっぱりこの人、自分のことしか

考えてないわ!私の希望なんて一つも通ったことない。昨日のサプライズなんか

いらんからこういう時に私のことわかってよ!」と思っていること。

 

こんな背景、夫は知りません。(笑)

 

きっときちんとこの理由を夫に告げていたら、

「えー! じゃぁ、乗っておいで!」と言ってくれたに違いないのです。

 

こういうすれ違いってもったいないですよね~。私自身もきちんと言わなかったこと

後悔しました。

結局乗れなかった空中ブランコへの後ろ髪は今だに引かれぱなしですが、

次はきちんと告げようを思いました。

 

旦那様と仲良く過ごすために・・・

 

男の人は女性の「察してよ!」は通用しません。

でもきちんと伝えればわかってくれる生き物なのです。

 

イクメンコンサルタント(家事シェアマスター)の講座では、こういった

ことを勉強します。

 

例えば・・・、

ちょっと疲れていて、洗濯物をたたむのがしんどい時などこんな言葉を

発していませんか?

「あ~、今日は●●で疲れた・・・あ~、洗濯物、畳んでないわ~。

あ~、しんど・・」って、、、

内心は旦那様に「畳んで欲しいの解かってよ! こっちはしんどいの

わからんの??」って。

それでも旦那様は気付かず知らんふりだと、ママは「ムキーーーーーっ!!」

と。そして、何も言わず不機嫌になる・・・(笑)

 

 

こういう時ね、男の人は奥さんが怒ってる理由が全くわからないそうですよ。

急に怒り出すから離れとこ・・・と思うそうです。

 

男の人にはきちんと伝えてください。

「私は今日●●をしていたからすごくしんどいの。だから申し訳ないけど、

洗濯物畳んでくれない?」と伝えると男の人は結構普通に「わかった」と

引き受けてくれます。例えしぶしぶでも・・・・

 

女性の「わかってよ!」「察してよ!」は通用しない。

男性にはきちんと言葉で伝えること。

よく覚えておいてくださいね。

 

 

家事シェアマスター講座のご案内

旦那様との関係がホントにスッキリします。

これまでイライラしていた旦那様の行動がかわいく見えるかも知れません。

受講した方がみなさん口を揃えて言うことは「もっと早く聞きたかった!」

と。

10月24日(火) 10時~17時

10月31日(火) 10時~17時

の二日間の受講によって家事シェアマスター講師として活動して

いただけます。

費用は二日間で64,800円。

場所はJR大阪駅より徒歩10分ほどの会場です。

※詳細はお申込み後お伝えいたします。
※同室内に託児スタッフ(あそびの先生)が常駐しておりますので、子連れ受講も
 可能です。(要予約)

 

そして更にバージョンアップしたい方は私のように

家事シェアマスターの講座が開催できますので、ご相談

くださいね。

 

ご試問等がございましたらお気軽にお問合せくださいませ。
お問合せはこちら

こんな仲間たちが待っています!

この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください