あなたに会いに来てくれますか?

mayuko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

毎日もやもやしてるママ!
「ちょっとやる気を出して起業しちゃったら人生が楽しくなるよ!」のススメ☆
web知識、会計知識0からでも始められるママの起業ビジネススクール「M塾」主宰の
Mayukoです。

 

こんばんは。

今日の題名、「?」でしたか?

「あなたに会いに来てくれますか?」

そういうことです。

 

 

私の母はもう76歳です。
父が3年前に亡くなってから一人で暮らしています。
まだ車も運転しますし、神戸から滋賀県くらいなら
一人で運転して旅行にだって行きます。

 

 

先日はお友達に誘われて船に乗って日本を1周してました。

 

 

余生を退屈することなく元気に過ごしてくれるので
とっても安心しています。

 

 

でも、母にはつくづく感心することがあります。
それはお友達が多いこと。

いつもどこかに行くのもだいたい違う人です。
ずっと同じ人を行動をしているわけじゃなくて、誰かに
どこかに誘ってもらって出かけることがほとんど。

 

 

 

そして、「何十年ぶりに〇〇さんが会いに来た」
とか、

 

 

「東京から〇〇さんが会いに来る」
とか、

 

 

「海外で出逢った〇〇さんが今度神戸までくる。」
とか、

 

そんな話をよく聞きます。

 

 

その度に私は羨ましくなります。

 

 

だって、そんなに自分に「会いに来てくれる」人っているだろうか?

 

 

いくらヒマな余生を過ごしているとはいえ、わざわざ遠方から会いに
きてくれる人生を送っている母はスゴイな・・・と思います。

 

 

母は定年まで看護師をしていた人です。
私から言わせると母はマザーテレサのような看護師でした。

 

 

退職するまでの間にも、かつて入院していた患者様が数年経っても
母に会いにきていたのを覚えています。

 

 

患者様の奥様が数十年経って訪ねて来られた話も幾度か聞きました。

患者様にとっても患者様のご家族にとっても記憶に残る看護師だった
のでしょう。

 

 

ホントに私が心から尊敬する人が母です。
仕事をしていて思います。
私も母のような仕事がしたい。
母のように感謝される人になりたい。

 

 

そして、数十年が経っても会いに来てもらえるような
人生を送りたい。

 

 

これからの時代、モノを売る時代は終わりました。
経済のサイクルは70年と言われている中、戦後70年がたち
時代が求めるものが変わっています。

 

 

戦後、モノが無くなりモノに価値がある時代ではなくなり、
今ではモノがあふれ返ってる時代です。
これからはヒトの時代です。
ヒトの心を満たす時代です。

 

 

皆さんはお仕事を「モノ」だけで勝負していませんか?

 

 

相手が喜ぶこと、感謝されること、にフォーカスしてくださいね。

誰でも簡単に始められるコツをお教えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください