未来デザインの描き方

mayuko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

毎日もやもやしてるママ!
「ちょっとやる気を出して起業しちゃったら人生が楽しくなるよ!」のススメ☆
web知識、会計知識0からでも始められるママの起業ビジネススクール「M塾」主宰の
Mayukoです。

こんにちは。

未来デザイン

「未来デザイン」聞いたことありますか?

 

字の通り、未来のデザインです。

 

自分の人生の最期に、どんな人生を送ってたら後悔しないかなぁ?
どんな自分でありたいかなぁ?

 

「未来デザイン」は明確にいつも描いている方がいいに決まってますよね?
毎日、何も考えないただ毎日を繰り返すだけの人生よりも、
一度きりの人生ですもの・・・
自分が描いた理想の姿になっていたいですよね?

 

この未来デザインを描いてから逆算して現在の自分が何をすべきか?
を考えることをおススメします。

 

未来の自分への焦り?

 

私がもう人生の折り返し地点だからでしょうか?
最近よくこういうことを考えます。

 

若い時、特に20才代のことは何でもできる気がしていた。
夢と希望に満ちあふれてた。

 

どんな幸せな人生が待ってるんだろう・・・ってワクワクしてた。
でもいつごろからだろうか・・・
自分の人生が見えてき始めたのは・・・・

 

自分にできること、できる範囲、がだんだんと明確になってくる。
そして、子供が小さいうちはどうしても自分の時間として持てる時間が短くなる。
そうなるとちょっと焦りがでるのかも知れない。

 

早く何かの形にしなければ。
早く何かで成功しなければ。
そろそろ最期の仕事として何かに取り組まねば。

 

準備期間1年ありました。
ゆっくりゆっくり準備をし知識を得、未来デザインから逆算して今何をすべきかが定まった私。

 

もう先に進むしかない。やり切ると決めました。

 

まだ、自分の未来デザインが描けていない方。
是非とも1日でも早く、描いてみてください。

 

そして、1日でも早く行動を始めることを強く進めます。
何をしたらいいのかわからない迷い子ちゃんにもお役に立てると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください