誰も知らないアメーバキング2の使い方~動画解説~実践テクニック編

アメーバキング2とは

アメーバキング2なくしてアメブロを利用するメリットはない!と言えるほどアメブロを効果的に運用していくにはアメーバキング2の存在は必要不可欠です。

アメーバキング公式ページはこちらをクリック

または↓の画像をクリック!

 

アメーバキング2でできること

アメーバキングはたくさんの利用項目があるのですが、はっきり言ってすべて利用する必要はないですし、すべて知る必要もありません。ビジネスをしているとブログを書いたり広告ページを作ったりと他にもすることがいっぱい。その中の一つである「アメブロの読者数を増やす」ということにフォーカスして活用することをオススメいたします。それがアメーバキング2の一番大きな役割なので、アメーバキングを使っていかに読者登録を早く増やすか?だけにフォーカスして今回はご紹介させていただきます。

無駄な行動を省くためにも、ここに書いてあることだけ覚えていただけたらアメーバキング2は充分かと思います。

1.ビジネス仕様のデザインテンプレートが利用できる

アメーバキング2にはたくさんのデザインテンプレートが用意されています。テンプレートを利用することでアメブロをプロのホームページのようにカスタマイズすることができます。

初心者の方にはありがたい機能ですね。ある程度ビジネス的展開が進んでくるとただの日記風からホームページ風に変えた方がプロっぽくなりお客様からの信用度が高まります。アメブロはカスタマイズできますのでオリジナル性を出すにはカスタマイズされることをオススメいたします。※自分でもできますし、業者に頼むのもあり
でも初めはどういうデザインがいいのかもわからないことが多いですよね。

そんな方にオススメなのがこちらのデザインテンプレート。たくさんの中から選択することが可能なので自分のイメージ通りのホームページに変身させることができます。

ホームページ風デザインに変更する際に各タブにURLをリンクさせます。例えば、よくあるのが「プロフィール」「サービスメニュー」「お申込」「お問合せ」などですね。そういったページを他で作成しておき、そのURLを「テンプレート作成」の「③その他の設定」タブにセットするのですが、1つのデザインから他のデザインに変更したらその都度URLを設定しなおさいとリンクはすべて消えてしまってますのでご注意ください。

2.自動で「読者登録」「いいね」「ペタ」が行える

見た目(デザイン)と整えたら次にすることは「見てもらうこと」です。ブログの記事にいくらいいことが書いてあっても「見てもらえない」と全く意味がありませんし、ビジネスチャンスも訪れません。

いかにたくさんの人に「見てもらうか?」これがミソです。

そこでアメーバキング2の本来の出番です。アメーバキング2では自動で「読者登録」「いいね」「ペタ」を行ってくれる優れた機能があります。こちらから積極的に自分のブログを見てもらう機会を作ることができる機能です。「読者登録」してくれたブログ、「いいね」してくれたブログはどんなブログだろう?ってのぞきに行きますよね。そこで先方の方も読者登録返しをしてくれる、ということになります。これを相互登録と言います。

しかも、あなたのビジネスの対象となる属性の方めがけて「読者登録」「いいね」「ペタ」をしてくれるのですからなんともかしこい・・・。※こちらの方法は動画で解説しています。

【ポイント】
1日に1アカウントにつき「読者登録」50件、「いいね」300件、「ペタ」500件という制限があります。「いいね」と「ペタ」は1日のうちどの時間に行ってもそれぞれ300件、500件することができるのですが、なぜか「読者登録」だけは前回50件に到達した時間から24時間以上経過しないと次の50件の読者登録ができません。ご注意ください。

↓↓↓↓↓

【2019.10.29にアメブロより改訂がありました】
◆累計フォロー数の上限について
<今まで>
公開フォロー:1000件まで  /  非公開フォロー1000件まで
<これから>
公開フォロー、非公開フォローの合計で2000件まで

ということは1日50件だったフォロー制限が200件になったということです。アメーバーキングはまだ200件対応になってませんので1日に4回回せばいいということになります。
しかし・・・なぜ24時間経過しないと次の200件フォローできないのか? それはそのままなのですね。

 

アメーバキング2で読者登録をぐんぐん伸ばす実践的テクニック

基本操作編~日々の操作

そこで、今回は読者登録を効果的に行っていくためのコツをお伝えしようと思います。アメーバキング2公式の使い方として紹介されていない、かなり実践的テクニックです。まずは3ヶ月で読者登録1,000件を目指して頑張ってください。
以下の方法で行うと驚くほど効果的に読者登録数が増えます。せっかく毎月3,000円近く払ってるのですから、効果的に使用しないとソンですよね。

 

アメーバキング2 IDの効果的な抽出方法

毎日アメーバキング2を稼働させているとIDの抽出に困ることがあります。どのIDを選べばいいのか? 毎日稼働する際にどうすれば効果的に読者登録ができるのか?

そこで私がこれまで3年間ほぼ毎日動かしている上で得たテクニックをお伝えさせていただきます。

ですが大変申し訳ないのですが、この方法は有料級の情報になりますので、当方のニュースレター(10日間のメール講座から始まる)にご登録いただくか、またはLine@に登録いただいた方へのpresentとさせていただきます!
※ニュースレターもLine@もいつでも配信解除が可能です。

↓ニュースレター&10日間のメール講座はこちらから登録↓主婦が6ヶ月で夫の収入を抜くためにこっそり受ける10日間講座
ご登録確認メールに以下の動画をご覧になるためのパスワードを記載しています。
そちらのパスワードを入力してご覧ください。
※既に読者登録されている方は以下の方法でLine@にご登録ください。

↑どちらかにご登録ください!両方も歓迎!↓

↓Line@はこちらから登録↓
友だち追加
または Line@ID:mamapitで検索してください。
さらにLine@にご登録後、Line@のメッセージの欄に「アメキン」と入力して送信してください。
以下の動画をご覧になるためのパスワードをお送りいたします。
※既にLine@に登録済みの方も「アメキン」とメッセージください。

 

↓効果的なIDの回し方~特別編~動画はこちらから↓
※パスワードを入力してご覧ください。

アメーバキング2 IDの効果的な抽出方法

 

読者メンテナンスってどうするの?

アメブロの読者登録は1アカウントにつき最大1,000件です。ということは50件ずつ毎日読者登録をしていくと20日後には1,000件に到達してしまいそれ以上新しい方への読者登録ができなくなります。

読者登録数が1,000件に到達したら「1,000件に到達いたしました。読者メンテナンスをしてください」といった表示が現われます。そこで、1,000件に到達しても焦らなくてもいいように「読者のメンテナンス」の方法をお伝えさせていただきます。

読者メンテナンスの方法には2通りあります。

①片思いフォローの解除
②「一定期間更新されていないブログ」、さらに「お気に入りブログ」「フォロワー」の非表示のブログを解除

上記2つのメンテナンスの適切な時期、そして更には、同様にあなたのブログもある条件を満たさないと読者登録から解除される可能性があるわけなので、そうならないための設定方法まで動画で具体的にお伝えしています。

※今回の動画、アメーバキング不具合状態で録画しています。アメーバキングは時々さまざまな不具合がありますのでおかしいなと思ったらソフトをダウンロードし直してください。その際、アメーバキング2を契約した際のメールが必要になります。ただし、修正が行われるまで数日かかることもございます。
今回のような支障の場合、読者登録したIDを解除してしまったらすべてのIDを解除してしまうことになりますのでご注意ください。

 

いかがでしたでしょうか? これでアメブロの読者をどんどん増やすことができますね。あなたの素敵な記事をたくさんの人に見ていただきたくさんの方が幸せになることを祈ります。

 

最後に・・・
最近、「ビジネスにはブログがいいと聞いたのでブログを始めました」という方が増えています。しかし始める人は多くても続けられる人はごくわずか。実際に1年間継続できる人はほんの一握り、1割にも満たないと聞いています。

その原因は「効果があらわれないから」「やってみたものの収益に繋がらなかった」というものです。
ブログは集客のツールであって「目的」ではありません。ブログを書くということが目的になってしまわないように目的をもって集客の仕組みを作ることが必要です。

早く収益を上げたい方、ブログを書くことが目的になってしまってるなぁ・・と感じる方、是非こちらをご覧ください。
https://lp.mamapit.com/

遠方の方は無料相談受付ています。
https://mamapit.com/contact/

お気軽にどうぞ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

PAGE TOP