アイキャッチ画像って重要なの?

mayuko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

アイキャッチ画像ってなに?

アイキャッチ画像とかサムネイルとか画像を表す言葉がありますがアイキャッチ画像もサムネイル画像も記事の一覧などで表示される画像のことを指します。

 

「アイキャッチ」=「eye-catch」ということだから、目を引く画像なわけですね。

ヒトは文字の情報だけではなく画像からイメージできる情報に心を動かされることが多い。

ヤフーのニュースとかスマートニュース、グノシーとか・・・その他のネット上に表示される情報も、おそらく画像を見て興味を持ったからクリックしたというケースが多いのではないでしょうか?

このように、人の興味を引きつける画像をアイキャッチ画像と言います。

 

 

アイキャッチ画像の重要性

だからこそブログを運営しているとアイキャッチ画像を設定して公開するのが通常になってるわけで、それなりにそれっぽい(記事に合った)画像を選んできて貼り付けて公開するのですが、ただ「それっぽい」だけで本当にいいのでしょうか?

 

もし「それっぽい」よりもっと「魅力的なアイキャッチ画像を選ぶ(作成する)」技があったら知りたくないですか?

 

なぜならば、やっぱり画像で目を引く確率がぐっと上がるとなるとサイトへのアクセスも変わってきますよね。

ブログを運営している方にとってアクセスはとーっても意識する重要なポイントなはず。そんな特別な技があるとしたら知らないと損です。

 

サイトのデザインの重要性

さらにサイトのデザインってその人のセンスが出るもので、私のようにセンスのない人間にとっては文字の色一つ選ぶことも簡単ではない。

その上、Wordpressでは「●●のカラ-」「▲▲のカラ-」「〇〇のカラー」とたくさんカスタマイズできるのがありがたいのですが、選択肢があればあるほど素人はすべてをいじってしまい、コテコテの見栄えとなる。

まさに私。

これまで何度もトップ画像を変更したり、色味を変更したり、全体の色を変更したりと繰り返し、いつもブレブレ、コテコテの外観のできあがり。

 

あ~、もっとセンスがあったら・・・と幾度思ったことか。

 

そんな中、あるデザインのプロの方から聞いた言葉にハッと気づかされました。

「デザインは引き算だ」と。

超有名人やアイドルの広告を手がけてる方からのお言葉。

 

なるほど・・・・

素人は足したがる。

まさに私だ・・・

 

サイトのデザインが統一されていて、こんな雰囲気の色味がいいなぁ・・・と心地のいいブログってありますよね。

私の場合、センスのよさを感じるとその運営者自身を崇拝してしまう。そうなると書いてある記事の内容まで心にストンストンと入ってくる。

 

私もそんな外観にあこがれ居心地のいいサイトを目指して試行錯誤を重ねた結果、最終的にいいなと思うサイトを真似る、パクったらいいんだ!ということに気づきました。

 

アイキャッチ画像&デザインの師匠現る!

そんなこんなの私がいつも勉強させていただいているのが、スリームデザインの小笠原広記さんという方。

デザインのプロ中のプロです。

スリームデザイン 小笠原広記さんのブログ

ご覧いただいたらわかるのですが、デザインセンスがすんばらしいのです。

トータル的に色の統一感がなんとも美しい。画像の選び方、細かい工夫、バランス・・・何をとってもかっこいい。

男性のサイトってどこか男性的でとがった印象があるのですが、女性から見ても「美しい」と思えるのは中々ないのではないでしょうか?

たくさんのサイトを見てきて、ここにたどり着いた。という感じです。

私はPhotoshopもいじるので本当にたくさんのことをこちらのサイトから勉強させていただいています。

いいなと思うサイトを真似るといいながら、まったく話にならない状態なのがお恥ずかしい限りですが・・・

 

そしてメッセージ性を含んだアイキャッチ画像・・・

どの画像を見ても「ただの画像」ではないということをおわかりいただけると思います。

画像というよりも何かの意味を含んでいますよね。

 

「THE SELECTED EYECATCH」をご紹介

小笠原さんは心理学的要素も取り込みながら画像をセレクト&作成されています。どうして人の目を引きつけるのか? こっちの画像とあっちの画像との魅力の違いなど、詳しく分かりやすく説明してくれています。

 

これはホントに知らないのは損!

今回、小笠原さんが作成したE-Book「THE SELECTED EYECATCH」をご紹介させていただきます。

↓画像をクリックしてください。ダウンロードできます↓

なんと91ページにも渡って、小笠原さんが実際に使われている技が記されています。

 

こちらを見ることができただけでラッキーです。是非、ご覧ください!

ブログを運営されている方は絶対オススメです。

 

まとめ

こちら読むと、これまで迷ってたことや悩んでいたことがなんともまぁスッキリします。

そうなんだ・・・なるほど・・・・と。

な~んとなく自分が選んできたものの、心理学的要素によって誘導されていたのだろうな~と思わざるを得ません。

 

そして、自分のサイトにおいて画像の選択や方向性がブレなくなります。素人さんも迷いが減るはずです。

ただ私のようにもともとセンスのない人間にとっては、理解すること使えるようになることは別の話なので自分なりにまた試行錯誤して「いい感じ」のサイトになるよう頑張ります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください