主婦が起業する時の時間管理のポイント4つ

mayuko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

 

主婦の時間管理

今日は「主婦の時間管理」について。

私はよく「Mayukoは2人いる」と噂をされるほど
いろんなところに出没しています。

Facebookで午前中は◯◯で◯◯をしていたかと思ったら、
午後からは違う場所で全く違うことをしている、
ということが多々あります。

普段でもそんなことが多いですが、
一番驚かれたのは夏休みに白浜に旅行に行っていて
そこで海での家族の様子を投稿。

そして、翌日は四国のレオマワールドで
子供の幼稚園の友達とプールで遊んでる投稿…

「あれー?昨日、和歌山いなかった?」っと驚かれた。

これって私のスケジュールのパンパンさからの行動なのです。

めいいっぱいスケジュールを入れるので、
その隙間に予定を入れると旅行から帰った翌日に
また違う旅行に行くということが起こる。

普段のスケジュールもそんな感じで、
3〜4時間くらいの間に神戸⇆大阪で3アポなんてことも
多々ありました。

独立してからはそんなにスケジュールを入れずに
気持ちと時間に余裕を持つように心掛けていますが、
それでも「主婦業の間にそんなことして
いつ時間を作っているのですか❓」とよく言われます。

「Mayukoさん、北斗の拳みたいですね」と
言われたことあるほど、タフではありますが、
私も普通の人間なので24時間しかありません。(笑)

私だけ36時間あったらいいのに…
なんて本気で思ったこともありますが、
やはりどうあがいても24時間(笑)

そんな中、時間の管理と申しますか
、時間を有効に使う手段を持ち合わすことが必要なのです。

それはまず、
(1)優先順位をつけること
(2)やらない決断をすること
(3)代行を頼むこと
(4)料理を時短
かポイント。

 

(1)優先順位をつける

まず「優先順位をつける」という点について。

なんでもかんでもやっていたら家事だけでも
すぐに1日が経ってしまいます。

私は実はこんなに忙しくても、
洗濯は1日に2回は回しますし、
窓のサン、洗濯槽、浴室のカビなどは常に綺麗です。
ホコリが溜まっているはずのところ、
にはほぼホコリを放置していません。

換気扇の掃除、エアコンの掃除なども
「あれー⁉💦」ってことはまずないです。

網戸、窓拭きも3ヶ月に1度はしているはず。

なので、実は大掃除の時期はそんなにすることが
ないのです。

これはキチンと定期的に時間を取って行っているので、
常に綺麗だし、いざとなったときに大変大変💦の状態ではないのです。

一方、洗濯物をたたむ、散らかった部屋を片付ける、
の方が比較的後回しかも。

時間がない日は「またどうせ明日も散らかってるはず」
のところは後回しにしてまとめて片付ける。

洗濯物もまとめて畳む方が効率がいい。
収納するのが一度で済むので…

程度にもよりますが、
日々起こることはまとめてやる方が効率いいです。

日常を通して、
今日やるべきか明日やるべきかの優先順位をつける、
ということが重要です。

そして週に一度は、
窓のサンとか換気扇とか浴室とか通常ではないところの掃除を
的に回していくとポイントが常に綺麗に保たれます。

そして「やらない決断をすること」も重要です。

 

(2)やらない決断をする

すべてを完璧にしようとなんて考えるだけでも疲れます。

程よく手を抜き、日々のストレスを溜めないことがポイント。

私の場合、我が家の洗濯物がマウンテンになってることや、
お部屋が散らかったまま寝ることも、私の中で「あり」にしてます。

先日ニュースで中国の女性が5年間枕カバーを替えなかったせいで
眼球に数千匹のダニが湧いていた、というのを見てゾッとしました。

健康に害があればそれは困ったものですが、
ある程度のザツさは「あり」としていいというのが私の自論です。

手を抜くことを許す、これ大切です。

 

(3)代行を頼む

これはいろんな手段がありますが、
例えば買い物。

私はほぼスーパーで買い物をする、ということはありません。

すべて自然派さんからの宅配か、
イトーヨーカドーのネットスーパーにお願いしています。

買い物の時間って以外と時間を取ってるのですよね…

見たら余計なものまで買ってしまうし…

自然派さんは比較的安く良いものが買えます。
スーパーよりも少しお高めでも、
買い物に行って余計な物を買わなくていい分、
返って食費などは安くついています。

牛乳やヨーグルトや野菜など定期的に買うものは
すべて設定しておくと注文の作業をしなくても
自動で必要な物が届きます。

イトーヨーカドーも同じ。

自然派と異なり、
今日明日欲しいものはイトーヨーカドーさんに
お世話になります。

あと、食洗機。
手で洗うより水道代が断然安いので、
ワザワザ手で洗う必要がない。

お鍋など大きなものだけササッと手で洗い、
後は食洗機さんにお願いしています。

そして、クリーニング。
ワイシャツのアイロンかけ?
ワイシャツ1枚150円くらいでクリーニングしてくれるのですから、
1枚15〜30分もかけてアイロンをかけるより費用対効果がいい。
それにキレイ✨

その時間、収入につながる仕事に回す方がいいですよね。

この、「買い物」と「洗い物」、そして「アイロンがけ」の
時間を短縮するだけでも主婦の1日の生活の中では随分違ってきます。

 

 

(4)料理の時短

そして、極め付けは「料理の時短」

我が家は食事の30分前から準備を始めます。調理に30分以上かけない。
1時間もかけるのはマレです。

料理の場合、手際の良さも大切ですがメニューの選択も大きなポイントです。

煮物は時間がかかる。
焼き物は簡単。

焼き物、炒め物のレパートリーを増やしましょう。

野菜やお肉を切って、フライパンで炒めて味付けをする。

味付けは塩胡椒であったり、味噌だったり、
塩麹だったり、ソース、焼肉のタレ、などなど
いろんなお味にしたらいいのです。

野菜の種類を変えたり、
鶏肉にしたり豚肉にしたりミンチにしたりで
全くの別の料理になります。

そしてちょっと余れば翌日の子供のお弁当にも最適です。

手の込んだ煮物も美味しいですが、
炒め物は忙しい主婦の味方です。

 

まとめ

こんな感じで我が家は手を抜いてるのに
手を抜いてるように見えない主婦として(自称)、
主婦業と自分のビジネスを両立しております。

よく、「どうやって主婦業してるの〜?」と言われるので、
ちょっと我が家の様子を公開いたしました。

皆様のご参考になれば幸いです。

主婦でも空いた時間を使ってビジネスをする。

正しくは「最大限、空いた時間を作って」ビジネスをするのです。

時間は大事です。
効率よく使ってくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
mayuko
Web&会計知識0から始められる主婦起業ビジネススクール「M塾」のmayukoです。公認会計士の知識を持ち、Web知識もあるので商品設計から集客、HP制作、ブログカスタマイズ、会計処理アドバイス、各種申告関係のアドバイスまでトータルにサポートします! 
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください