tattoos writing essay copy and paste social media skills on resume tips sending resume through email the awakening thesis statements should canada reinstate the death penalty essay stop giving homework the dance of the sarus essays of a wandering naturalist

芸能人の妻たち

毎日もやもやしてるママ!
「ちょっとやる気を出して起業しちゃったら人生が楽しくなるよ!」のススメ☆
web知識、会計知識0からでも始められるママの起業ビジネススクール「M塾」主宰の
Mayukoです。

こんばんは。

先ほどまで「踊るさんま御殿」を観ていました。

有名人の妻たちがずらりと並んで、旦那様のトークに花を咲かせていました。

用事をしながらだったのでそんなに真剣には見てなかったのですが、チョコチョコと聞こえてくる話・・・

「やっぱりどこの旦那さんも似たようなもんだなぁ・・・」と思いました(笑)

その中でお一人、この奥さんうまいな~と思う人がいました。

それは、旦那さんを褒め上手なんです。

妻からみて「え? これくらい当然やろ」と思うようなことでも「すごいね~。ありがとう!」と言って褒めて伸ばす(笑)

すると旦那さんは機嫌がよくなり、また頑張ってくれる・・・

きっと、おおよその奥様たちは旦那さんの行動(家事のお手伝い)の「デキ」が悪かった時に結構きつく当たってるはず。

これって悪循環なのですよね~。

マズローの5段階欲求説ってご存知ですか?

ヒトの欲求は・・・
まず①「生命の欲求」※生きてく上で必ず必要なこと(例 呼吸、食事、睡眠)が満たされて初めて②「安全の欲求」が生まれます。どうせ生きているなら安全なとこで暮らしたい。突然槍がふってくるようなところではなくお家の中で過ごしたい・・とかです。そしてその安全の欲求が満たされると次に生まれて来るのが③「所属の欲求」です。生きていくのに一人ではなく誰かと一緒がいい。集団の中にいたい。という欲求。

そして、その所属の欲求が満たされると④「承認の欲求」が生まれます。その集団の中で認められたい。自分を認識して欲しい。という欲求。

そして承認の欲求が満たされると最後にうまれるのが⑤自己実現の欲求。これは夢を叶えたり自己満足を叶えたい。自分の能力を引き出し創造的活動がしたい!という欲求です。

この自己実現の欲求は限りなく続くと言われています。

このマズローの5段階欲求説からいくと、日本では②まではだいたいの方が満たされてるかと思います。そして結婚した時点で③が満たされる。

次に満たしたいのが④なのです。旦那様は家族に認められたい。妻に男として認められたい。という欲求段階にいます。

なので、旦那様が家事を手伝ってくれた時にそれがどんなにうまくいっていなくても決してけなしてはいけません。

ぐっとこらえて褒めるのです。認めてあげるのです。

すると・・・

次の段階はなんと最上級の段階である「自分の能力を引き出し創造的活動がしたい!」とステージにあがるのです。

家事や育児ももっとやりがいを持って頑張ろう!とか、次はこうやってうまくやろう!とか、そういう気持ちが芽生えるのです。

家事ってほぼほぼ女性の方が気付くのが細かいし丁寧だし、どう頑張っても男性はかなわないのです。

そんな男性をけなしてしまう気持ちはわかりますが、本気で男性を成長させたい、成長して欲しいと思うならば「褒めて、褒めて、褒めるーーー!です。

ちょっと騙されたと思って試してみてください。

きっと旦那様は気分がよくなって、絶対いいことありますよ!

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP